CSR活動

  寄付活動

ドナルド・マクドナルド・ハウス 

自宅から遠方に入院している子どもと、その付き添い家族が利用できる滞在施設です。

ハウスのコンセプトは“Home away from home”-我が家のようにくつろげる第二の家。世界各国にあるすべてのハウスがこのコンセプトをベースに運営されています。

当社はその志に共感し、一家族でも安心して看護が出来るのを心から願っております。

【施設写真】     

関西盲導犬協会

本社の隣接地域に位置するこの施設は、質の高い盲導犬を育成し視覚障がい者に無償で貸与、視覚障害者福祉の向上に貢献することを目的として、盲導犬および視覚障がいに関する事業、相談事業、普及啓発事業を行っています。

協会が目指している「視覚障がい者が行きたい時に、行きたい場所に、安全に行ける社会」の実現に、少しでもお役に立てて頂ければと願っております。